延べ床面積とは?

延べ床面積とは、建物の各階の床面積の合計のことです。2階建ての場合、(1階の床面積)+(2階の床面積)となります。ここで、床面積とは「壁などで外部空間と分けられた建物内部の面積」であり、庇(ひさし)やバルコニーの床面積は基本的に延べ床面積に含まれません。(一部例外あり)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。